新倉 直樹

東海大学 乳腺・内分泌外科 教授 

新倉 直樹

東海大学 乳腺・内分泌外科 教授 

プロフィール

東海大学 乳腺・内分泌外科 教授
資格:外科専門医、がん薬物療法専門医、乳癌専門医
留学中に、アメリカでは既に補間代替医療としてのヨガの研究が始まっていることを知り、帰国後、医学雑誌やヨガの雑誌で医師の目線でヨガの効果を発信している。
2012年から東海大学でがんサバイバーのためのヨガクラスを行い、
書籍 “医療におけるヨーガ 原理と実践” の監修を行い、大学病院での「がん患者向けヨガ」のオンライン化を支援。

大学病院での「がん患者向けヨガ」のオンライン化を支援。ヨガスクール運営のアンダーザライトが乳腺外科医と協働>>

「がん経験者のためのヨガ~がんとともに生きていくためのヨガ」クラス詳細を見る>>

 

医療とヨーガ オンライン化がもたらす未来

2020/10/25(日)
11:00-12:00

チケット購入